Talk to the Animals 動物と話そう

前回ブログを書いたときは、まだ8月で掲題のクラスを秋には開催したい、という内容の記事を書いていたと思います。


あれから4ヶ月、既に、日本語のTalk to the Animals(TtTA)のクラスが10月に開催され、

感動と喜びの渦の中、幕を閉じました。感想の一部はこちらからご覧になれます。


そして、いよいよ今週金曜日のクリスマスの夜からTtTAのクラスが再び開催されます!



ご自身と愛する動物へのクリスマスプレゼントに、よかったら選んでみてください!


このクラスを選択したら、これからのあなたの人生、そしてあなたの周りの動物たち、自然、そして地球にどんな変化が起こるのでしょうか?


クラスの詳細についてはこちら。


私自身、このクラスを受け取り、そしてファシリテートするようになったことで、自分自身の人生に思ってもみなかったような変化がたくさん起きています。


ひとつは、私の人生に想像したこともないようなスペースがたくさん生まれたこと。それまで私のスケジュールといえば、いつもビッチリと埋まっていて、少しでも隙間が空くとまたそこを埋める、という感じでした。そして、それを充実していると勘違いしているところがありました。


今の私はユニバースと楽しくダンスし、ユニバースの囁きに耳を澄ませながらクリエイトしているので、スケジュールがあるようでない感じになっています。


更に、思ってもみなかった動物、植物、昆虫たちとコミュニケーションを取るようになり、全てのものと豊かに関わることができるようになったことは、何よりのギフトです。


コミュニケーションといえば、私に今、最も貢献してくれているもののひとつが、馬とのリレーションシップです。正直、私の人生に馬が深く関わるようになるとは思ってもみませんでした。それが今は、私にとって馬のない生活は考えられないものとなっています。



馬たちからは、実にたくさんのことを学んでいます。コーチングからクラスのファシリテーションまで、必要なことをこの子たちが遊びの中で教えてくれるのです。


そして、お互いの存在、ボディに貢献する喜びをいつも味わっています。


生きる喜び、受け取る喜びに満ち溢れる人生を送ることは難しくはありません。


難しくしているのは、あなたの思考、感情、そしてあなたのモノの見方です。そして、これは受け取れるけど、これは受け取れない、と自分で制限をかけてしまっていることです。


それによって、あなたには常に苦しみ、悲しみ、貧しさがあるのです。


そういったものを外してしまえば、あなたの人生は、安らぎ、喜び、豊かさに満ち溢れ、これまでとは違う軽やかなものに変貌するでしょう。


動物は常に今この瞬間、意識的に選択しています。


「苦しみ、悲しみ、貧しさ」「 安らぎ、喜び、豊かさ」どちらも選択できるなら、あなたはこの瞬間、何を選びますか?







21回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示