感情に振り回されない人になる


こんにちは。つなぎゅれーたーの愛真(えま)です。


みなさんは、「感情」とどんな風に付き合っていますか?


この「感情」って、人間だったら誰でも持っていて、


感情があるからこそ人間らしいんだ!


と思っている方も多くいるでしょう。


ただ、この感情って、意外とやっかいなものではないでしょうか?


「憎しみ」「怒り」「悲しみ」といった感情に流され


余計なことを言ってしまったり、


あるいは行動に移してしまった人はどのくらいいますか?


この感情によって、私たちが豊かであるというのは幻想に過ぎません。


自然や動物たちは、感情を持っているでしょうか?


持っていません。でも彼らはとても豊かに生きています。


私たちは、では彼らが持っていて、私たちが持っていないものは何でしょう?


それは気づきです。


私たちは、感情や思考を持つことによって、


気づきを持つことなく、愚かさを選んでいます。


そもそもその感情自体、あなたのものなのでしょうか?


実は、私たちが持つ感情の99.9%は、あなたのものではありません。


あなたが生まれたとき、あなたには何の感情もありませんでした。


でも、おぎゃあ!と生まれて、周りの人たちと接したときから


周りの人たちの感情があなたにくっついていったのです。


だから、あなたの中にある感情はあなたのものではありません。


あなたの中に感情らしきものが湧き上がったとき


「これは何?」と問いかけてみてください


例えばそれが「怒り」のようん感じられたとしたら


「これは誰のもの?」と問いかけてみてください


「他の人のもの」という答えが軽ければ


(真実は常にに軽いものです)


それは他の人のもので


自分のものとして持ち続ける必要はないのです。


それが誰のものであれ、その人にお返ししましょう。


そして、またこのように聞いてみてください


「この感情を持つことによって、


私は何を見ないようにしている?


またこの感情を持たないことによって


私は何に気づくことができる?」


そうやってひとつひとつの感情を取り扱うことで


これまでは感情で見えなくなっていた


気づきを得ることができます。


気づいてしまえばしめたものです!


あなたは選択して


状況を変えることができるからです。


「この状況変えられる?」


変えられるなら


「どう変えられる?」


と問いかけてみましょう。


あなたに変えられないものなど


ないのですから。


ビデオも良かったら見てみてくださいね。



人生の全ては、安らぎと歓びと豊かさと共に♡


つなぎゅれーたー TSUNAGULATOR

愛真(えま)


27回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示