あなたのモノの見方が現実を創る



新しい年が始まり、今皆さんはどんなところにいますか?


心が躍り、ワクワクが止まらない?


それともコロナで先行きに不安を感じていますか?


このタイトルの言葉


昨年のマネックスさんのコラムや


私のクラスやコーチングで何年も言い続けていますが


現実があなたのモノの見方を創るのではなく


あなたのモノの見方が現実を創っています。


もしあなたの現実があなたにとって好ましくない

楽しくないものなら、今が変えるチャンス!


そのためにやらなければいけないことは、


あなたが本当のあなた自身になることです。


本当の自分自身になるって、どういうこと?


自分は自分にもうなっている!


と思う人がほとんどかもしれません。


あなたが本当に自分自身になっているかどうか


どうやってわかるのでしょうか?


本当の自分であるときは、そこに


「感情」を感じることはありません


自然と同じ、地球と同じ状態になります。


窓の外の木を見てみてください。


窓の外に木がなければ、自分がこれまで触れた


どんな植物でもいいです。想像してみてください。


彼らに感情はあるでしょうか?


朝起きて、「今日は気分がすぐれない」


と感じるでしょうか?


感じませんよね。


同様に、鳥も「今日は羽が乱れているから


飛ぶ気がしないからふて寝するわ」


といった感情は持ちません。


彼らはただありのままで存在しています。


だから私たちは、自然の中に癒されます。


自然は私たちを評価判断することもありません


自然には感情がないのです。


自然の中に入ると、肩の荷が降りて


深い呼吸ができ、心が開いてゆとりのある状態になります。


そのときが、あなたが本当の自分になっているときです。


実は、自然の中でなくても、都心に住んでいても


あなたはあなた自身でいることができます。


地球、自然は、私たちが受け取ろうと、受け取らまいと


常に私たちに恩恵をもたらしてくれています。


私たち自身もそのような存在として、


生きることができたらどうでしょうか?


そんな世界とは、自分から遠い・・・


毎日子供の面倒をみて、


仕事をして、請求書の支払いもあるし


忙しいからそんな余裕ない!


と思われるかもしれません。


でも、もしこれがこれまでとは違う


可能性の始まりだとしたら?


あなたが自然のように生き、


あなたが本当の自分になることが


この地球へのギフトだとしたら?


そしてあなた自身が人に安らぎのスペースをもたらす


存在になれたとしたら?


そして私たちがそれを選ぶことによって、


この世界を変えることができたら?


「私たち」というとき、それは「あなた」です。


私が「あなた」というとき、それは「私たち」


でもあります。


私たちは、みんな地球市民です。


私たちは、みんな繋がっているのです。


あなたの未来、この世界、全て・・・。


そして、地球市民一人一人が本当の自分として


生きるようになったら、この世界はどう変わるでしょうか?


皆さんが本当の自分に出会う旅、変容の旅を


今年もご一緒できるのを楽しみにしています。


つなぎゅれーたー


愛真(Emma)









31回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示